スポンサーリンク

山崎製パン×ウエルシア『糖質を抑えたマフィン』【ロカボ糖質7.8g/1個】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は山崎製パンとウエルシアのコラボ商品、『糖質を抑えたマフィン』をご紹介します。

久しぶりに『糖質を抑えたシリーズ』の新商品が出ましたね。(新商品というか再販ですけどね。)
実は毎日のように食べていた『糖質を抑えたバターロール』にほんの少し飽きていたところだったので、私的にはナイスタイミングでした。
それでは早速中身のチェックをしていきましょう。

1袋、2個入り。一般的なマフィンより小さめです。
昔ながらのマフィンカップが素敵ですね。紙が剥きやすいのも◎

紙を剥がし半分に切ってみました。
大きな穴があるのがちょっと残念ですが、生地のキメがとても細かく、見るからに舌ざわりが良さそう。
それでは早速実食です。

スポンサーリンク

実食

まずはそのまま食べてみました。
ふんわり+しっとり食感で舌ざわりが良く、バターの風味もしっかりありました。
大豆粉使用との事ですが、大豆感は全くありません。普通においしいマフィンです。
ただ、甘味料のクセ(強い甘みと少しの苦み)を感じますね。まぁ、食べているうちに慣れるレベルだとは思いますが。
個人的にはもうちょっと甘さ控えめの方が好きかな。(甘さ控えめが胃にやさしいお年頃なのですよ涙)

次に、家にあるものでデコレーションしてみました。

秋らしく、むき栗とスプレータイプのホイップクリームを使ってモンブラン風!

…さすがにモンブランは無理があるねw
でもアメリカンカップケーキみたいで、かわいく出来上がったと思うんですが、どうでしょう?
マフィンの表面が平らなのでデコレーションしやすいのがポイント。
ちなみに、今回使ったデコレーションの糖質は栗(2.136g)とホイップクリーム(0.43g)、合わせて2.566g。マフィンと合わせると10gちょっとという感じです。栗の糖質が少し多いのでホイップクリームだけ使うのもアリですね。

余談ですが、使ったむき栗がすごくおいしかったです。栗本来の控えめな甘さが良い感じ。私はコストコで買ったのですが、期間限定?売れ残り?でかなりお安いみたい。多分再入荷はしないと思うので売ってたら是非試してみて!
値段や商品情報は以前の記事でどうぞ。

商品情報

名称: 洋菓子
原材料名: 液卵(国内製造)、植物油脂、大豆粉、エリスリトール、小麦粉、砂糖、ショートニング、乳化油脂、全粉乳、難消化性デキストリン、食塩/乳化剤、加工デンプン、膨張剤、甘味料(ステビア)、香料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
内容量: 2個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
販売者: 山崎製パン株式会社
製造所: 株式会社サンデリカ 旭川事業所
購入日: 2020年9月13日
購入店舗: ウエルシア
購入価格: 税抜128円

栄養成分表示 100g当たり

熱量376kcal
たんぱく質10.7g
脂質26.4g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
38.0g
32.1g
5.9g
食塩相当量0.7g
エリスリトール 11.1g
エリスリトールを除いた糖質21.0g

製品1個当たりの目安

熱量139kcal
糖質11.9g
エリスリトールを除いた糖質7.8g

まとめ

『糖質を抑えたマフィン』の1個あたりのエリスリトールを除いた糖質は7.8gです。かなり甘めなので苦めのコーヒーや無糖の紅茶と合うと思います!
それと想像以上にデコレーションが楽しかったです。しかも簡単お手軽にできちゃう。肝になるスプレー式のホイップクリームはマストアイテムだと思う。今度チョコ味でもデコってみます!
正直、マフィンの味は普通ですが、カップケーキ風のデコレーションが楽しいので是非試してみてほしいです。

コメント