スポンサーリンク

MDホールディングス『大豆習慣 納豆×おくら』【糖質1.4g/個包装1袋】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はMDホールディングスの『大豆習慣 納豆×おくら』をご紹介します。

こちらはドラッグストアを探索中、おしゃれなパッケージと”糖質”の文字に惹かれ購入した商品です。
販売元はMDホールディングスという大阪にある菓子食品総合商社だそうです。
恥ずかしながらよく知らなかったのでMDホールディングスの販売しているお菓子を調べてみました。

MDホールディングス・誠商会・大信菓子のMDグループ
MDグループは、商品開発力、営業・物流・情報各サービスを強化し、全国菓子卸業界トップ企業を目指します!

「これね!」って商品もチラホラありましたが、全体的に素材系のお菓子が多い印象を受けました。ダイエッターにとっては気になるラインナップです。
その中でも納豆を使ったお菓子の多いこと。
今回購入した『大豆習慣 納豆×おくら』の他に『納豆×椎茸』もあるんですね。
とっても気になりますが、今回は『納豆×おくら』について。
私の大好きなネバネバコンビのお菓子をレビューしていきたいと思います。

外袋を開けると、個包装された商品が6個入っていました。

かなり小さな小袋サイズ。ポチ袋くらい。

小皿に全部出しましたが、やっぱり、当然、中身も少ないですね。
納豆はバキュームフライ製法で乾燥させてあるという事です。こういうのってフリーズドライが主流なんだとばかり思っていましたが、最近はいろいろな乾燥法があるようです。バキュームフライ製法というのもそのひとつのようですね。
乾燥後の納豆とオクラは、生の時と同じ位の大きさに見えます。縮んでいないし、型崩れしていないので見た目が良いですね。

スポンサーリンク

実食

まずは納豆から。
サクコリ食感で、乾燥させた納豆そのものって感じの味です。若干、大豆の味が濃い感じがするかな。特に粘っこい感じもなくとても食べやすいです。乾燥納豆、イイですね!ただ、ご飯と一緒に食べる前提の生?の納豆と比べると薄味になってます。
オクラの方ですが、素材の味的なほんのりとした甘さがあります。サクサクとスナック感覚で食べられますが、口の中に入れるとちゃんと粘りを感じるのも面白いです。オクラの方も素材の味を生かす為か、薄味になっています。
濃い味が好きな人にとっては少し物足りないかもしれないけど、素材系のお菓子が好きな私にとってはストライクな味でした。
少しコスパが良くない気もしますが、個包装で量が少ないので食べ過ぎ防止に一役買うかもしれない。

商品情報

名称: 納豆加工食品
原材料名: 納豆(大豆(カナダ)(遺伝子組み換えでない))、オクラ、植物油脂、だし醤油シーズニング、マルトース/調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、(一部に小麦・大豆を含む)
内容量: 6袋
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて常温にて保存してください。
販売者: 株式会社MDホールディングス
製造所: 株式会社フォルッツァ 富士宮工場
購入日: 2020年5月20日
購入店舗: ウエルシア
購入価格: 税抜298円

栄養成分表示(個包装1袋(5g)当り)

エネルギー23kcal
たんぱく質1.5g
脂質
-飽和脂肪酸
-トランス脂肪酸
1.2g
0.2g
0g
コレステロール0mg
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
2.1g
1.4g
0.7g
食塩相当量0.04g
大豆イソフラボン4.2mg

まとめ

MDホールディングス『大豆習慣 納豆×おくら』の個包装1袋当たりの糖質は1.4gです。全部食べてもで8.4gというのはうれしいですね。
納豆菓子ではありますが、ちょっと大豆っぽい感じがするので豆好きにもおすすめですよ!
興味のある方は是非試してみてください。

コメント