スポンサーリンク

チュチュル『ゆるやかローカーボ わらび餅風』【糖質1.2g】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はチュチュルの『ゆるやかローカーボ わらび餅風』をご紹介します。

こちらの商品は、糖質1.2gという衝撃の数値と素敵なパッケージに惹かれて購入しました。
作っているのはチュチュルという会社。
お恥ずかしながら、知らない会社だったのでググってみましたよ
群馬県の企業という事で、こんにゃくや寒天を使ったダイエット食品を販売しているようです。
という事は、当然この商品もわらび餅に似せたこんにゃく食品という事ですね。
わらび餅特有のもちぷる感がどれだけ再現できているか気になるところです。
それでは早速中身のチェックをしていきましょう。

箱の中身は本体(わらび餅風)と抹茶パウダーと黒みつ。
抹茶パウダーは京都宇治産抹茶の他にいろいろ入っているようです。(原材料参照)
黒みつも砂糖ではなくエリスリトールと羅漢果エキスを使った黒みつ風の甘味料となっています。(原材料参照)

作り方は上記の通り。
袋の上からカットできるのか!?と思いましたが、びっくりするくらいきれいにカットできました。(もちろん袋は無傷!)
このシステム、汚れ物が少なくて済むので良いですね!

で、できたのがこちら。
カット面がきれいですね。ちょっと寒天みたいな感じ。
手で触っても全く形が崩れないくらいのしっかりした形状で、こんにゃくのような寒天のような触り心地でした。おもしろい。

スポンサーリンク

実食

びっくりしたのは、わらび餅風の本体そのものに黒みつの風味が付いています。
食感はわらび餅と比べちゃうとかなり残念な感じですね。でも寒天と比べるともちっとして悪くはないです。
黒みつも黒みつ程のパンチはないけれど、しっかりと甘くてなかなか良い感じ。
問題は抹茶パウダーです。
正直に言います。これがあまりおいしくなかったです。
多分、ただの抹茶だったら普通に美味しいと思うんです。だけど、このパウダーはいろいろ入っていて、舌触りがじゃりじゃりで風味もいまいち。
微妙な気分で完食してから気が付きました。
これ・・・きな粉で食べたらおいしいかもと。
という訳ですぐにスーパーで購入してきて、ついさっき実験してみました。

思った通り、こちらのほうが断然おいしい!
きな粉は砂糖の入っていない素のきな粉ですが、わらび餅風の本体と黒みつがしっかり甘いので全く問題なしです。
きな粉の糖質も低めだし、絶対こちらがおすすめ。

余った抹茶パウダーは温かい豆乳に溶かして抹茶オレに!(お好みで甘味料をプラスしてね。)
多分、お湯に溶かしてもおいしいはず。

商品情報

名称: 生菓子
原材料名: 【わらび餅風】エリスリトール、こんにゃく粉、寒天粉、/ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、Ph調整剤 【抹茶】エリスリトール、抹茶(宇治)、豆乳粉、コラーゲンペプチド、90種の植物発酵エキス、(一部に大豆、ゼラチン、やまいも、りんごを含む) 【黒みつ】黒みつ/エリスリトール、羅漢果エキス、醸造酢、食塩/カラメル色素、香料、増粘多糖類、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
内容量: 120g
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 株式会社チュチュル
購入日: 2020年4月22日
購入価格: 税込267円

栄養成分表示:1食(120g)あたり

エネルギー20kcal
たんぱく質1.9g
脂質0.3g
糖質15.7g
食物繊維1.4g
食塩相当量0.06g
コラーゲン1000mg

※糖質の内エリスリトールは14.5gです。
(糖質1.2gはエリスリトールを抜いた数値です)

まとめ

『ゆるやかローカーボ わらび餅風』のエリスリトールを除いた糖質は1.2gです。素晴らしい糖質量ですね!
さすがに本物のわらび餅の食感にはかないませんが、超低糖質な代用品と考えれば全然ありです。
あまりおいしくなかった抹茶パウダーも抹茶オレの素として使えるし。
ひと箱買えば、わらび餅(風)と抹茶(オレ)のセットが完成するって、かなりお得!
最初は微妙かな、と思っていたけど、最終的にはお気に入りのスイーツになりました。
糖質制限中で和菓子を断っている人は試してみる価値ありですよ。

コメント