スポンサーリンク

ロッテ『ZEROアイスケーキ』【糖質12.3g】

今回はロッテの『ZEROアイスケーキ』をご紹介します。

ロッテの『ZERO』といえば、砂糖ゼロ・糖類ゼロがコンセプトのお菓子です。
糖質じゃなくて糖類がゼロ。
「はいはい、糖類ゼロで糖質が多い、いつものパターンね。」なんて思いながら栄養成分表示を確認すると、意外と糖質が低かったので購入してみました。
それでは早速中身のチェックをしていきましょう。

お皿に取り出してみました。
バニラアイスがブッセ風のケーキ生地でサンドされています。

すっかり直径を図るのを忘れてしまいましたが、一般的なビスケットサンドアイスと同じ位の大きさだと思います。

半分に切ってみました。
アイスは乳白色の普通のバニラアイスですが、ケーキはアーモンドの茶色い粒々が入ったちょっと変わった生地。小麦だけの生地よりおいしそうだし、糖質も低そうですね。

スポンサーリンク

実食

まずケーキ生地ですが、パサつきもなくふんわりしていてちょっとびっくりしました。もっと固い”凍ったケーキ”をイメージしていたので…良い意味で期待を裏切る食感でした。味もアーモンドの風味がしっかりと感じられるおいしいケーキです。ケーキだけで十分おいしい。
逆にアイスが普通すぎてちょっと物足りないかなぁ。おいしいけど、ごくごく普通のバニラアイスです。でも、アーモンドケーキの風味を引き立たせる為には、これくらい控えめのアイスが良いのかも。
少しさっぱりしていますが、アーモンドの風味がおいしいアイスケーキでした。また買おう!

商品情報

種類別: ラクトアイス
乳脂肪分: 3.0%
植物性脂肪分: 2.3%
原材料名: 全卵、小麦粉、マルチトール、還元水あめ、植物繊維、乳等を主要原料とする食品(食物繊維、乳製品、分離乳たんぱく)、植物油脂、乳製品、ショートニング、アーモンドパウダー、食塩/ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、加工でん粉、調味料(無機塩等)、安定剤(増粘多糖類、寒天)、香料、カゼインNa、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、膨張剤、着色料(カロチン、アナトー)
内容量: 44ml
保存方法: 〈要冷蔵〉-18℃以下で保存してください。
販売者: 株式会社ロッテ
製造所: サンタ株式会社
購入日: 2019年10月26日
購入価格: 税抜98円

栄養成分表示(1個当り)

エネルギー89kcal
たんぱく質1.9g
脂質4.9g
炭水化物
 -糖質
  -糖類
 -食物繊維
15.7g
12.3g
0g
3.4g
食塩相当量0.11g

まとめ

『ZEROアイスケーキ』の糖質は12.3gです。ロカボデザートの基準である10gをだいぶオーバーしています。個人的にも買うか迷う糖質量ではありますが、アイスって毎日食べるものでもないですしね。たまには良いんじゃないかな?
ただ、ちょっと気を付けたいのは『糖ゼロ』という表記ですね。『糖ゼロ』と勘違い(見間違い)しやすいので。
私も糖質制限をし始めた時はよく間違ってました。
恐ろしい事に、ニュースサイト等でも間違って表記していたりするので、必ず自分で栄養成分表示を確認するようにしてくださいね。
少し話がそれましたが、おいしいアイスなので気になる方は是非お試しを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク