スポンサーリンク

ローソン『糖質オフのアーモンドケーキレモン2個入』【糖質8.4g/1個】

今回は10月8日発売、『糖質オフのアーモンドケーキレモン2個入』をご紹介します。

ローソンの新作ロカボパンはアーモンドのようなレモンのようなケーキです。
アーモンドケーキといえばアーモンドの形をしたケーキ。私の大好物です。
レモンケーキといえばレモンの形をしたケーキ。子供の頃のご褒美です。
そんな二つを合わせたようなケーキなんて…(私の)夢のケーキですよ!
わくわくしながらローソンで商品を手に取りましたが、第一印象は『小さい』でした。1袋が女性の手のひらより小さいくらいですからミニケーキといった感じです。
そこらへんも踏まえつつ、商品のチェックをしてきましょう。

商品をお皿に出してみました。1袋に小さめなケーキが2個入っています。アーモンド型でもレモン型でもないカップケーキ型。

1個の大きさがこれくらい。直径6cm弱と結構小さいです。一般的なマフィンのサイズより2回りくらい小さいかなぁ。

ケーキの表面にレモン色のグレーズがかかっていて、トッピングにピスタチオがのっています。レモンの形じゃないけれど、とてもかわいらしくておいしそうです。

スポンサーリンク

実食

想像通り、しっとりした食感のレモンケーキです。レモンの味も甘さもしっかりと感じました。グレーズの風味も爽やかなレモンの味がしていい感じ!
アーモンドパウダーを使ったケーキなのでアーモンドケーキではあるのですが、アーモンド感はあまりないですね。かなりレモンケーキ寄り。
個人的に気になる事はやはり大きさ。1個の大きさが6cm弱とかなり小さく感じました。この大きさだと1個だけじゃ物足りないので2個食べる事になるはず。当然糖質も×2なので16.8gです。
だったら、1個入りで大きさを1.5倍くらいにした方がより低糖質で満足できるのかな、と思いました。
ただ、食事(パン)としてでなく、デザートとして食べるなら良いサイズなのかもですね。私は朝食に1個食べただけだったのでお腹がグーグー鳴ってますけど(照)
紅茶の横にこのレモンケーキがちょこんと置いてあったらおしゃれだな、なんて思いました。

商品情報

名称: 洋菓子
原材料名: ミックス粉(小麦粉、砂糖、難消化性デキストリン、乾燥おから、卵白粉、植物性たん白、植物油脂)、マーガリン、植物油脂、卵、砂糖、シュガー-コーチング(植物油脂、砂糖、デキストリン)、アーモンドパウダー、ピスタチオナッツ、乳化油脂、レモンシロップ、乳等を主要原料とする食品/セルロース、ソルビット、膨張剤、乳化剤、甘味料(ステビア)、酸味料、カロテノイド色素、増粘剤(キサンタン)、香料、カゼインNa、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
内容量: 2個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 山崎製パン株式会社
購入日: 2019年10月8日
購入店舗: ローソン
購入価格: 税込160円

栄養成分表示(100g当たり)

熱量525kcal
たんぱく質5.8g
脂質40.1g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
39.4g
31.2g
8.2g
食塩相当量0.3g

(製品1個当たりの目安)

熱量142kcal
糖質8.4g

まとめ

『糖質オフのアーモンドケーキレモン2個入』の1個当たりの糖質は8.4g、1袋(2個)で16.8gです。大きさを考えると、ローソンのロカボパンの中では糖質が多い方かと思います。
かなり甘めなので食事として食べるより、1個ずつおやつとして食べる方が良さそうです。きっと甘くない紅茶との相性は抜群だと思いますよ!
3時のおやつに是非!おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク