スポンサーリンク

あわしま堂『糖質オフ塩豆大福-塩入り小豆粒あん-』【糖質38.6g】

今回はあわしま堂の『糖質オフ塩豆大福-塩入り小豆粒あん-』をご紹介します。

先に言っておきます。
この商品は糖質オフではありますが、低糖質ではありません。
ですが、和菓子で糖質オフにチャレンジするその心意気に感謝の気持ちを込めて紹介させて頂きます!
まずは中身のチェックから。

袋から出すと、透明カップに入った大福が入っていました。

どこからどう見ても豆大福です。糖質オフ感は全くないです。触感もぷにぷにした大福そのもの。
実は豆大福って好きじゃないんですが…久しぶりに生で見る大福に心が躍っています。おいしそう!w

半分にカットしてみました。断面も普通の豆大福です。ところで豆大福の豆って赤エンドウ豆なんですって!(よく分からなくて画像検索したら全然赤くなくてびっくりしている私)

スポンサーリンク

実食

まずは半分だけ食べます。なんてったって1個当たりの糖質が29gですからね。まるまる1個食べる勇気は今の私にはないです。
肝心の味ですが、外側の求肥はふわっともちっとしていてやさしい甘さですが、餡子は結構甘め。甘すぎると感じる位甘かったです。そして甘味料(と思われる)の苦みが強めに感じられました。もうちょっと甘さを控えめにすれば苦みも和らぐような気がしますが。
それと嫌いだった豆大福の豆ですが、普通においしかったです。味の好みって変わるもんですね。
という感じで残念ポイントもありましたが、大福を食べられた幸福感がありました。

次に、残りの半分を丸一日冷蔵庫で放置。求肥が少し硬くなったところでトースターで焼いて食べてみました。
かりかりもちもちとろとろでおいしかったです。
(乾燥させたあんこ餅をイメージして冷蔵庫で放置したけど…意味なかった!?w)

商品情報

名称: 和生菓子
原材料名: 砂糖、エリスリトール、もち粉、小豆、還元水あめ、赤えんどう、還元難消化性デキストリン、食塩、食用油脂、寒天/加工でん粉、ソルビット、グリシン、乳化剤、酵素、(一部に大豆を含む)
内容量: 1個
保存方法: 直射日光・高温多湿をさけて涼しい所に保存してください。
製造者: 株式会社あわしま堂
購入日: 2019年10月2日
購入店舗: イオン
購入価格: 税抜118円

栄養成分表示 1個あたり

熱量152kcal
たんぱく質4.0g
脂質0.6g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
46.2g
38.6g
7.6g
食塩相当量0.3g

〇糖として吸収されにくいエリスリトール9.6gを除いた糖質量:29g

まとめ

『糖質オフ塩豆大福-塩入り小豆粒あん-』の1個当たりのエリスリトールを除いた糖質量は29gです。ロカボデザートの基準を大幅に超えていますが、大福ですからね。がんばったと思います。
私だったら特別な日のお祝いに食べるかな。
苦みがちょっと気になりますが、エリスリトールの苦みに慣れている人ならおいしく頂けると思います。
個人的には砂糖やエリスリトールの分量を減らし、ほんのり甘い位で丁度良いんじゃないかなと思ってます。
この苦みが気にならなければ、最強の大福ですね!今後の低糖質化に期待です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク