スポンサーリンク

リトルマーメイド『糖質ケアロール』【炭水化物11.2g】

今回はリトルマーメイドの『糖質ケアロール』をご紹介します。

リトルマーメイドというパン屋さん、皆さんはご存じですか?

いつもそばにいる安心感と心をはずませる発見のある、私の街のベーカリー。石窯焼きパン、ヨーロッパの伝統菓子などのリトルマーメイドこだわりの商品や、原材料に卵や乳製品を使っていないパンや食塩を使っていないパンなどを販売。また、パンをよりおいしく食べていただくためのおすすめレシピもご提案しています。

全国にフランチャイズ展開しているパン屋さんだそうで、私の住んでいるところにも何店舗かあります。
スーパーの中のパン屋さんというイメージがありますが、路面店もあるようですね。
そんなリトルマーメイドに『糖質ケアロール』という低糖質パンがある事を知りお店に向かいました。
ですが、売っている様子がありません。
店員さんに聞いてみると、やはり取扱いしていないとの事。
ですが、サンプルがあるのでもしよかったら食べてみますか?とおっしゃって頂き、有難く頂いてきました。
お礼って訳ではないけれど、糖質いっぱいのパンを買ってしまいましたw(アップルパイ美味しかった!)
それでは早速商品のチェックをしていきましょう。

見た目は普通の雑穀パン。表面の粒々は白ごまですね。
原材料を確認すると、ごまの他にひまわりの種が入っているみたいです。

大きさはこれくらい。大きすぎず、小さすぎずってところでしょうか。

半分に切ってみました。断面を見るとパン生地が少し黄色いですね。小麦ふすま入りなのでその色だと思います。
ふっくらしていておいしそう。

スポンサーリンク

実食

まずはそのまま食べてみました。
ふすま入りのパンなので少しクセがあります。(酸味や塩味を感じます。)
ですが、ふすまパンというジャンルの中では結構食べやすい方だと思います。
ひまわりの種とごまの食感も楽しいしですしね。

次に軽くトースターで焼いてみました。
香ばしく、ふわふわサクサクでおいしくなりました。ふすまの風味が苦手な人は焼くと良いですよ。
バターやマーガリンを塗ると更においしくなるのでおすすめ。
やっぱり、ふすまパンはリベイクすると香ばしさが増し格段においしくなりますね!

商品情報

名称: パン
原材料名: 小麦たん白(ドイツ製造)、小麦ふすま、液卵、マーガリン、大豆粉、ひまわりの種、エリスリトール、ごま、大豆、パン酵母、食塩、食酢、モルト/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、トレハロース、pH調整剤、甘味料(ステビア)、香料、V.C、カロチン色素、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆を含む)
内容量: 1個
保存方法: 高温多湿をお避け下さい。
製造所: 株式会社タカキベーカリー 岡山工場
価格: 税込90円

栄養成分表示(1個当り)

熱量93kcal
蛋白質7.7g
脂質3.5g
炭水化物11.2g
食塩相当量0.5g

1個あたり糖質量4.5g(※1)、一般的なロールパン(※2)と比べて糖質量74%OFFです。
※1 商品1個38gあたりの分析値
※2 日本食品標準成分表2015年版(七訂)「ロールパン」との比較

引用:リトルマーメイド 糖質ケアロール

まとめ

『糖質ケアロール』の糖質は4.5gです。商品には糖質ではなく炭水化物の数値が表記されていますが、公式サイトに糖質量が載っていました。かなり低糖質なんですね。せっかく低糖質なのに、糖質が表記されていないのはもったいなさすぎる!
少し酸味があるパンだけど、焼いたりバターを付けたりするとかなりおいしくなるので、お近くにお店がある方は是非試してみてください!この糖質なら試す価値ありですよ!