スポンサーリンク

カルディ『クレームブリュレ』【炭水化物12.4g】

今回はカルディの『クレームブリュレ』をご紹介します。

久しぶりにカルディに行ったら常温保存可のクレームブリュレを発見したので購入してみました。
クレームブリュレといえば…2001年公開のフランス映画「アメリ」ですね!
主人公「アメリ」が大好きなのがクレームブリュレのお焦げを潰す事。
「アメリ」でクレームブリュレを知り、初めて食べたときは頭の中で例の音楽が流れたりして。
あぁ、久しぶりにまた観たくなってきちゃった。(プライムビデオでも見れる!)
映画の話はこのへんにして、商品のチェックをしていきましょう。

箱にはクレームブリュレとカラメルクラッシュが入っています。
クレームブリュレがお歳暮の水ようかんみたいな容器で、ちょっとかわいいです。もらったことないけど。
カラメルクラッシュを後から振りかける事でクレームブリュレのパリパリを再現するようですね。

蓋をはずすと、とろとろねっとりしたクレームブリュレではなく、ふるふるのプリンに見えます。

一瞬、茶わん蒸しに見えたくらい、水分量が多そう。

このクレームブリュレにカラメルクラッシュをのせて完成。
出来立てのクレームブリュレとはいきませんが、カラメルの香りがしておいしそうです。

スポンサーリンク

実食

食感はやはりプリンに近いですが、意外と濃厚で卵の味もしっかり感じます。ほろ苦いカラメルのカリカリが小気味よい食感で、クレームブリュレの味わいをうまく表現できていると思います。
これはかなり満足度が高いですね。すごくおいしかったです。
やっぱりカラメルっておいしいわッ!

商品情報

名称: 洋生菓子
原材料名: 〔プリン〕牛乳(国内製造)、生クリーム、砂糖、加糖卵黄、脱脂粉乳/ゲル化剤(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、(一部に卵・乳成分・ゼラチンを含む)
〔カラメルクラッシュ〕砂糖(国内製造)
内容量: 70g
保存方法: 直射日光、高温多湿を避け冷暗所で保存。
製造者: 株式会社キャメル珈琲
製造者: アサヒフーズ株式会社 神戸三田工場
購入日: 2019年9月17日
購入店舗: カルディ
購入価格: 税込198円

栄養成分表示 1個あたり(プリン68g、カラメルクラッシュ2g)

エネルギー121kcal
たんぱく質2.0g
脂質7.1g
炭水化物12.4g
食塩相当量0.06g

(推定値)

まとめ

『クレームブリュレ』の炭水化物量が12.4gなので、糖質は多くても12.4gです。
ロカボデザートの基準である10gを少しオーバーしますが、たまに食べる分には良いんじゃないかなと思います。
その割に、3個もかってきちゃった私ですが、これから「アメリ」を見ながら1つ食べる予定です。
味はかなりおいしくておすすめなので糖質に余裕のある方は是非お試しを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク