スポンサーリンク

一正蒲鉾『80kcalおでん』【炭水化物7.4g】

今回は一正蒲鉾の『80kcalおでん』をご紹介します。

今年もおでんの季節がやってきました!
コンビニ各社もこぞっておでんセールを始めましたね。
セブンのおでんは低カロリーセットなんていうのもあるようです。
低カロリー、低糖質な具材が選べるので私もよく利用するのですが…注意点もいくつかありまして。
練り物は要注意なんです。
主原料が魚なので低糖質っぽく思われがちですが、副原料の糖質が高いっぽいんですよね。
同じ理由でつくねやソーセージなどの加工肉も要注意。
ということを考えながら、コンビニのレジ前で商品を選ぶってなかなかハードルが高いんですよw
そんな煩わしさを解決するのがチルドおでん。
実は我が家の食卓には1人前糖質(炭水化物)10g以下のチルドおでんが度々登場しています。(このブログではまだ紹介してませんが、いつも同じおでんを食べてます。機会があったら紹介しますね。)
そんなチルドおでん界に『80kcalおでん』なるニューカマーが。
パッケージもなんだかおしゃれ!
製造しているのは新潟にある一正蒲鉾という水産加工会社だそうです。
硬派な名前とは裏腹に、なかなか斬新な商品も販売しているようです。素敵だね。
という訳で早速湯煎で温めて食べてみましたよ。

具材は大根、ちくわ、昆布、白滝、うずらの卵、玉こん(赤・黒)の7種8個入り。
丁度よい量だと思います。
鶏じゃなくてうずらの卵っていうのも地味にうれしい。

スポンサーリンク

実食

一口食べてコンビニのおでんとの違いがすぐに分かりました。
コンビニおでんってかつおだしの味が強いですが、このおでんは昆布だしが強め。ここで好みがわかれるかもしれないですね。
それぞれの具材にしっかりと味が染みています。
私的にはうずらの卵と昆布が特においしかったかな。
量も十分だったし、味も丁度良い濃さだったし、満足です!
ただ、ちょっとこんにゃく多いかな?wこんにゃく好きだから良いけども。

商品情報

名称: そうざい(調理済おでん)
原材料名: 大根水煮、ちくわ、うずら卵、しらたき、黒こんにゃく、赤こんにゃく、昆布/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、水酸化カルシウム、ソルビトール、パプリカ色素
〈スープ〉食塩、発酵調味料、酵母エキス、たん白加水分解物、昆布エキス、チキンエキス/調味料(アミノ酸等)、香料
(一部に卵・小麦・大豆・鶏肉を含む)
内容量: 320g(固形量120g)
保存方法: 直射日光を避け、冷暗所に保存。
製造者: 一正蒲鉾株式会社
購入日: 2019年9月17日
購入価格: 税込278円

栄養成分表示 1袋(320g)あたり

エネルギー80kcal
たんぱく質4.8g
脂質3.5g
炭水化物7.4g
食塩相当量3.1g

まとめ

『80kcalおでん』の炭水化物量(糖質+食物繊維)が7.4gなので糖質は多くても7.4gとなります。
こんにゃくの食物繊維を考えると、もう少し糖質は低くなるんじゃないかな?
折角ダイエット向きの商品なので糖質も表記してもらえるありがたいんですけどね。
味も量も満足できると思うので気になる方は是非お試しを。
昆布だし好きの方には特におすすめですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク