スポンサーリンク

江崎グリコ『SUNAO なめらかプリン とろっとクリームのせ』【糖質9.6g】

今回は9月16日発売、江崎グリコの『SUNAO なめらかプリン とろっとクリームのせ』をご紹介します。

グリコの『SUNAO』シリーズは私が糖質制限を始めた3年前からよく食べていた商品です。
『バニラソフト』なんて、夏は毎日のように食べていた記憶が…w
今やラインナップはかなりの数になりますが、新たに仲間入りしたのがプリンです。
低糖質なプリンは他社からもたくさん出ています。ライバルプリンとの差は何なのか気になりますね。
という訳で、早速中身をチェックしていきましょう。

容器が透明なので断面がよく確認できます。
カラメルはないタイプのプリンで、上にクリームがのっています。
このクリーム、粘度が高いようで少々乱暴に持ち帰った割にはきれいに整っていました。
プリン生地は一般的なものよりちょっと黄色が濃い印象です。クリームの白とプリンの黄色のコントラストがはっきりしていていますね。

スポンサーリンク

実食

かなりゆるめのふるふるなプリンに、濃厚なクリームがのっています。
クリームは濃厚で味が濃いのですが、プリンの方が味が薄いような…。

写真だと分かりづらいかもですが、プリン生地が少し半透明っぽいんです。プリンとゼリーの間くらいの感じ。
なので、ちょっと卵や牛乳の味が薄く感じるのですが、その分クリームが濃厚なのでカバーできていると感じました。
多分、プリンだけで食べると味がぼやけちゃうと思う。
とにかくライトな食感と味で、やさしい印象のプリンでした。
そういえば、低糖質プリンにクリームの組み合わせってありそうでなかったですね。
低糖質プリン=カラメルなしの素プリンというのはもう時代遅れなのかも!?

商品情報

名称: 洋生菓子
原材料名: 食物繊維(イヌリン)、乳最頻、豆乳、砂糖、植物油脂、アーモンドペースト、ローストシュガー、寒天、ゼラチン、乳等を主要原料とする食品、食塩、卵黄油/糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、セルロース、乳化剤、カゼインNa、メタリン酸Na、カロチン色素、(一部に卵・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)
内容量: 105g
保存方法: 要冷蔵10℃以下
販売者: 江崎グリコ株式会社
製造所: 佐賀グリコ乳業株式会社
購入日: 2019年9月17日
購入価格: 税込138円

栄養成分表示 1個(105g)当たり

エネルギー120kcal
たんぱく質1.6g
脂質6.0g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
20.2g
9.6g
10.6g
食塩相当量0.16g

まとめ

『SUNAO なめらかプリン とろっとクリームのせ』の糖質は9.6gです。特質すべきは食物繊維の10.6g!これはすごいですね。
普通、プリンに食物繊維はほとんど入っていませんから。
味が少し薄いプリンではありますが、クリームは濃厚だし、これだけ食物繊維が摂れるなら、アリですよね。
糖質制限中は食物繊維不足になりがちなので、気になる方は試してみては?

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク