スポンサーリンク

ローソン『ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ』【糖質10.0g】

ちゃっかりお盆休みでブログの更新をサボっていましたが、今日からまた通常通りに更新していきます。

というわけで、今回は8月20日発売、ローソンの『ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ』をご紹介します。

ローソンの『ブランの焼ドーナツ』は数々のフレーバーが誕生していますが、今回は塩バニラです。
最近は塩系のデザートやパンが増えていますが、夏は特に多いですね。
汗をかいた体が塩分を欲するのか…さっぱりするからなのか…夏は塩味がおいしく感じます。
それではさっそく中身のチェックをしていきましょう。

見た目はいつもの『ブランの焼ドーナツ』ですね。
ブラン入りの焼きドーナツにチョコがコーティングされています。

外側はこんがりと茶色いですが、中の生地はブラン入りなので茶色がかった黄色です。
真っ白のチョココーティングとのコントラストがきれいですね。

スポンサーリンク

実食

ふわふわしっとりのドーナツ生地は若干ブランの苦みがありますが、香ばしく食べやすいです。
チョココーティングは普通のチョコではなく…チョコっぽい何かって感じです。しいて言うならチョコとアイシングが合わさったような感じかな?
ドーナツもチョコも塩バニラ味ですが、塩もバニラも強すぎず甘さを引き立てる程度のしょっぱさでいい感じです。
ブランに慣れている人はおいしく食べられると思いますが、慣れていないと違和感を感じるかも。
私はおいしく頂きました!

商品情報

名称: 洋菓子
原材料名: ミックス粉(小麦粉、砂糖、難消化性デキストリン、乾燥おから、卵白粉、植物性たん白、植物油脂)、全卵、チョココーチング、マーガリン、植物油脂、卵白、難消化性デキストリン、乳化油脂、小麦ふすま、砂糖、バニラシロップ、食塩、卵白粉/セルロース、加工デンプン、乳化剤、膨張剤、グリシン、香料、酢酸Na、甘味料(ステビア)、糊料(増粘多糖類)、グリセリンエステル、カゼインNa、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
内容量: 1個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 山崎製パン株式会社
購入日: 2019年8月20日
購入店舗: ローソン
購入価格: 税込130円

栄養成分表示(1個当たり)

熱量218kcal
たんぱく質3.0g
脂質16.8g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
17.2g
10.0g
7.2g
食塩相当量0.4g

この表示値は、目安です。

まとめ

『ふわふわブランの焼ドーナツ 塩バニラ』の糖質は10.0gです。
甘じょっぱい味なのでデザートとしても食事としても食べられると思います。糖質も問題なし!
ブランのクセは感じますが、ブランパンと比べるとだいぶ食べやすいと思うので興味のある方は是非お試しを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク