スポンサーリンク

シャトレーゼ『糖質50%カットデザートシュー ~スフレチーズケーキ入』【糖質10g】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は5月24日発売、シャトレーゼの『糖質50%カットデザートシュー ~スフレチーズケーキ入』をご紹介します。

先日、シャトレーゼのHPを見ていたら糖質カットシリーズの新商品が発売されている事に気づき、急いで購入してきました。
待望の、本当に本当に待望の、生のケーキです。
ケーキってどれも生だけども・・・ショーケースに並んでいるケーキですよッ!
今まで食べたケーキはパッキングされたものか冷凍のものだったので、本当にわくわくしてしまいましたw
それでは早速中身のチェックをしていきましょう。

大きさはコンビニなどで売っている一般的なシュークリームのサイズよりひと回り位小さいです。
ケーキ屋さんのシュークリームサイズってところでしょうか。

クリームは穴から注入する方式ではなく、シューを半分切ってホイップする方式。

半分に切ってみました。
生クリームの下に黄色い層がありますが、どうやらこれが『スフレチーズケーキ』のようです。
オレンジ色の粒々が見えますね。何だろう・・・?レモンピールとかかな?

スポンサーリンク

実食

シュー生地は湿気にも負けないさっくりとした食感。時間経過でどうなるかは分かりませんが、私が食べた時には全くしなしなになってませんでした。
中の生クリームは軽いのに濃厚でコクうま。
そして、気になるスフレチーズケーキですが、程よい酸味と濃厚なチーズのコク、レモンの爽やかな香りがビタッと合っていてとってもおいしいチーズケーキでした。生クリームとの相性もばっちり。
だけどスフレ感、しゅわしゅわ感はそれ程ないような。どちらかというとしっとりずっしり系で、むしろ私はそこがお気に入り。
ちょっと重い感じはしますが、生クリームが軽い食感なので重くなりすぎないんですよね。
シュー生地のさっくり感とチーズケーキのずっしり感で食べ応えも十分!大満足の味でした。
ちなみに低糖質っぽさは一切感じませんでしたよ。

商品情報

原材料などの情報が分からなかったので、シャトレーゼHPの商品説明文を引用して掲載します。

日々の食事に制限を持ち、糖質や血糖値を気にしなければならない糖尿病の方にも美味しく召し上がっていただけるケーキです。1個あたり糖質10g(エリスリトール、マルチトールを除く)に抑え、2018年発売の「ザ・カスタードシュークリーム」と比較して糖質50%カットしています。砂糖の一部にマルチトールやエリスリトールを使用し、小麦粉の一部に食物繊維を使用しています。糖質を抑えつつも一般のケーキと変わらない美味しさを実現しております。

シャトレーゼHPより引用(現在はページが存在しません。)

購入日: 2019年5月26日
購入店舗: シャトレーゼ
購入価格: 税込237円

栄養成分(1個当たり)

エネルギー246kcal
たんぱく質5.2g
脂質19.6g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
16.3g
12.9g
3.4g
食塩相当量0.3g

※エリスリトール、マルチトールを除いた糖質量 10g

まとめ

『糖質50%カットデザートシュー ~スフレチーズケーキ入』のロカボ糖質は10gです。
このクオリティで糖質10gはうれしいを通り越し、感謝ですねw
ただ、ショーケースに並んでいるとはいえ、シュークリームとしてはお値段が高め。
だけど、食べたい時にすぐ食べられる”冷蔵”のケーキなのでその価値は十分ありますよね。
それに他の生ケーキよりは安いですし。
シャトレーゼは全国区なので、手に入りやすいというのもポイント高いですね。
これはかなりおすすめ。
是非、みなさんも試してみて下さい!

コメント