スポンサーリンク

ローソン『ブランの焼ドーナツ ~京都府産宇治抹茶~』【糖質9.8g】

今回は4月23日発売、ローソンの『ブランの焼ドーナツ ~京都府産宇治抹茶~』をご紹介します。

もう何度も繰り返されている焼きドーナツのリニューアル。
今回は中身だけでなく、パッケージも透明袋からプリント袋に変更になっています。
そういえば、前回はコーヒー味でしたね。

今回は10月9日発売、ローソンの『ブランの焼きドーナツ コーヒー』をご紹介します。

焼きドーナツはリニューアル毎にどんどんおいしくなってきている印象がありますが、今回はどうでしょうか。
それでは早速中身のチェックから。

抹茶ドーナツにホワイトチョコが掛かっています。
抹茶ドーナツは焼き目が濃くて抹茶の緑色が確認できませんね。

ホワイトチョコは本物のホワイトチョコのようなクリーム色ではなく真っ白。
多分・・・ホワイトチョコ風味のグレーズ・・・みたいなものなんだと思います。

断面を見てみると、ようやく抹茶ドーナツの抹茶色が確認できました。渋めの緑とホワイトチョコの真っ白がとても合っていますね。
それにしてもホワイトチョコのかかり具合が絶妙にかわいくておいしそう!w

スポンサーリンク

実食

抹茶の風味が強いからなのか、単に改良のせいなのか、ブランや甘味料などのクセはほとんど感じません。
しっとりしていてとっても食べやすいです。
ホワイトチョコのグレーズは抹茶の風味を損なわないくらいの味なので、若干物足りなさを感じるかもしれない。
練乳っぽいコクのあるホワイトチョコを期待していると拍子抜けしちゃうと思う。それでも十分美味しいですけどね!

商品情報

名称: 洋菓子
原材料名: ミックス粉(小麦粉、砂糖、難消化性デキストリン、乾燥おから、卵白粉、植物性たん白、植物油脂)、卵、チョココーチング、マーガリン、牛乳、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、ホエイパウダー、脱脂粉乳、その他)、植物油脂、難消化性デキストリン、乳化油脂、小麦ふすま、抹茶風味パウダー(デキストリン、抹茶(京都府産宇治抹茶))/セルロース、乳化剤、膨張剤、加工デンプン、グリセリン、グリシン、着色料(カロテンタン)、カゼインNa、グリセリンエステル、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
内容量: 1個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 山崎製パン株式会社
購入日: 2019年4月23日
購入店舗: ローソン
購入価格: 税込130円

栄養成分表示(1個当たり)

熱量196kcal
たんぱく質2.7g
脂質14.9g
炭水化物
 -糖質
 -食物繊維
15.9g
9.8g
6.1g
食塩相当量0.2g

この表示値は、目安です。

まとめ

『ブランの焼ドーナツ ~京都府産宇治抹茶~』の糖質は9.8gです。ロカボ的には全く問題ない糖質量です。
個人的にはグレーズなしのノーマルな焼きドーナツも食べてみたいなぁ、と思っていますが皆さんはどうですか?
とにかく、ローソンのロカボパンははずれなしなので是非試してみて下さい。おすすめです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク