スポンサーリンク

ファミリーマート『ファミマでライザップ 生姜香る鶏白湯ラーメン』【糖質14.6g】

今回は2月5日発売、ファミリーマートの『ファミマでライザップ 生姜香る鶏白湯ラーメン』をご紹介します。

久しぶりに『ファミマでライザップシリーズ』から4種類の新商品が発売になりました。今回はその中からラーメンを購入してきました。
食物繊維を練りこんだフライ麺を使ったラーメンということで、一般的なカップ麺(※)と比べて糖質50%オフの14.6g。
※日本食品標準成分表2015年版(七訂)、中華スタイル即席カップめん(油揚げ)との比較(100g当たり)
ロカボ的には問題ない糖質量ですね。
それでは早速中身のチェックをしていきましょう。

具材は鶏肉とねぎのみ。シンプルですね。
鶏肉はささみやむね肉のような脂肪の少ない部位っぽいですね。
具材の種類が少なくてちょっと寂しいですが、量は少なくないですよね。

熱湯を注いで4分、よく混ぜて出来上がりです。
箸に麺が当たる感覚では、ちょっと麺が固めに感じます。(低糖質麺あるあるかも。)
それと具材が2種類なので彩りがちょっと寂しいかな。

スポンサーリンク

実食

食物繊維が練りこんである低糖質麺は少しもさもさしますが、意外と固くはありません。コシがある麺が好きな人は問題ない固さだと思います。
ただ、もさもさ食感が気になるかも場合は少し時間を置くと食べやすくなると思いますよ。
スープは白湯スープに生姜が効いていてコクがあるのにさっぱりしていて変な臭みもなくおいしかったです。
鶏肉の食感や、ネギの香りも良くて個人的には大満足でした!

商品情報

名称: カップめん
原材料名: 油揚げめん(植物油脂、植物性たん白、小麦粉、食塩、卵粉、でん粉、大豆加工品、香辛料)、スープ(鶏・豚エキス、難消化性デキストリン、たん白加水分解物、食塩、粉末油脂、香辛料、香味調味料、乳等を主要原料とする食品、発酵風味料、しょうゆ)、かやく(味付鶏肉、ねぎ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、トレハロース、かんすい、炭酸カルシウム、乳化剤、リン酸塩(Na)、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、香料、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・牛肉・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
内容量: 71g(めん55g)
保存方法: においが強いもののそばや直射日光を避け、常温で保存
販売者:明星食品株式会社 
購入日: 2019年2月15日
購入店舗: ファミリーマート
購入価格: 税込198円

栄養成分表示 1食(71g)当たり

熱量310kcal
たんぱく質12.0g
脂質18.4g
炭水化物33.4g
 -糖質14.6g
 -食物繊維18.8g
食塩相当量
 -めん・かやく
 -スープ
4.5g
1.6g
2.9g

まとめ

『ファミマでライザップ 生姜香る鶏白湯ラーメン』の糖質は14.6gで、食物繊維が18.8g摂れます。
低糖質麺の良い所は低糖質で食物繊維が豊富なところですね。
野菜で18gの食物繊維を摂るのはかなり大変ですが、このカップ麺だと1日分の食物繊維が1食で摂れちゃいます。素晴らしい!
食感に少しクセがありますが、味はおいしいと思うので是非試してみて下さい。
数量限定との事なのでお早めに!