スポンサーリンク

シャトレーゼ『糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ』【糖質4.2g】

今回はシャトレーゼの『糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ』をご紹介します。

いつの間にやらシャトレーゼの 『糖質87%カットのムースケーキ』がリニューアルされていたので購入してきました。
糖質が87%カットから86%に変わり、1個当たり4.2gの糖質となったようです。
カップ入りから袋入りになり、パッケージデザインも一新。

今回はシャトレーゼの『糖質87%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ』をご紹介します。

こちらは冷凍デザートなので前日に冷凍庫から冷蔵庫に移動させて解凍する必要があります。
冷凍デザートは解凍する手間がありますが、賞味期限が長いのでとても便利ですよね。

リニューアル前は透明フィルムがまかれた丸いケーキでしたが、リニューアル後はカップに入ったケーキになっています。断面が見られないのはちょっと残念。

ということで、強引に断面をチェック…。
下からココアスポンジ、フランボワーズムース、ショコラムース、グラサージュショコラと重なっていて、上にアーモンドがのっています。
透明カップだったら綺麗な層が見れて、目でも楽しめるのに…ちょっともったいないですね。

スポンサーリンク

実食

甘酸っぱいフランボワーズのムースとチョコのムースがとても合っていて、食感はふわっふわで、とてもおいしかったです。
やっぱりフランボワーズ(ラズベリー、木いちご)とチョコって相性バツグンですね。
しかも一般的なムースよりふわふわしていて、ホイップクリームに近い食感でした。
グラサージュもスポンジケーキ(粉状になっていました。)も普通においしかったし、ラズベリー好きとしては大満足のおいしさでした。

商品情報

名称: 冷凍菓子
原材料名: 乳製品、牛乳、フランボワーズピューレ、卵、エリスリトール、カカオマス、ココアパウダー、アーモンド、こんにゃく加工品、難消化性デキストリン、でん粉、砂糖、ゼラチン、ココアバター、小麦たん白、デキストリン/増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、乳化剤、セルロース、甘味料(スクラロース)、膨張剤、(一部に卵・乳成分・小麦・ゼラチンを含む)
内容量: 1個
保存方法: 要冷凍(-18℃以下)
製造者: 株式会社シャトレーゼ
購入日: 2018年12月17日
購入店舗: シャトレーゼ
購入価格:税込250円

栄養成分表示 (1個当たり)

エネルギー202kcal
たんぱく質3.7g
脂質18.5g
炭水化物12.3g
 -糖質※9.5g
 -食物繊維2.8g
食塩相当量0.06g

※エリスリトールを除いた糖質4.2g (砂糖使用量0.6g)

まとめ

『糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ』 のエリスリトールを除いた糖質は4.2gです。
リニューアル前より0.5g減っています!素晴らしい!
ラズベリーとチョコの組み合わせが好きな人は気に入る味だと思うので、興味のある方は是非お試しを!おいしいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク