スポンサーリンク

ローソン『ブランの焼きドーナツ コーヒー』【糖質9.3g】

今回は10月9日発売、ローソンの『ブランの焼きドーナツ コーヒー』をご紹介します。

ローソンの『ブランの焼きドーナツシリーズ』は何度もリニューアルを繰り返している商品で、糖質量やおいしさがどんどん改良されてきている印象があります。
実は、初めて食べたときはブランや甘味料のクセが強く、そんなに好きじゃなかったんですよね。
それが前々回あたりからだいぶおいしくなっていたと思います。
さて、今回はコーヒー味ということで、コーヒー好きの私はすごく楽しみにしていました。
早速商品のチェックをしていきましょう。

焼きドーナツの上にチョコがコーティングされています。蝋燭のようにたれたチョコがなんともかわいらしいです。
そして香りも良い!

チョコもドーナツもコーヒー色で、とてもおいしそうですよ。

スポンサーリンク

実食

しっとりとしたコーヒー味の焼きドーナツに、コーヒー味のチョコがコーティングされた、ちょっとほろ苦い大人味のドーナツです。
ひとくち目はちょっと甘さが足りないかな?と思ったけど、食べすすめると丁度良い甘さに感じました。(甘さって蓄積するのかな?)
ブランや甘味料のクセがなく、以前の焼きドーナツと比べるとかなりおいしくなっていると思います。
個人的には今まで食べた『ブランの焼きドーナツシリーズ』の中で、コーヒー味が一番好きな味ですね。きっとまた買います!

商品情報

名称: 洋菓子
原材料名: ミックス粉(小麦粉、砂糖、難消化性デキストリン、乾燥おから、卵白粉、植物性たん白、植物油脂)、卵、コーヒーチョココーチング、マーガリン、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、脱脂粉乳、その他)、牛乳、難消化性デキストリン、コーヒークリーム、植物油脂、乳化油脂、小麦ふすま/セルロース、乳化剤、加工デンプン、膨張剤、着色料(カラメル、カロテノイド)、グリセリン、グリシン、香料、酢酸Na、甘味料(ステビア)、乳酸Ca、増粘剤(キサンタン)、カゼインNa、グリセリンエステル、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
内容量: 1個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 山崎製パン株式会社
購入店舗: ローソン
購入価格: 税込125円

栄養成分表示 (1個当たり)

熱量189kcal
たんぱく質2.6g
脂質13.7g
炭水化物18.1g
 -糖質9.3g
 -食物繊維8.8g
食塩相当量0.2g
この表示値は、目安です。

まとめ

『ブランの焼きドーナツ コーヒー』の糖質は9.3gです。ロカボ的には全く問題ない糖質量ですね。
数年前の『ブランの焼きドーナツ』より格段においしくなっているので、興味のある方は是非試してみて下さい。おすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク