スポンサーリンク

ローソン『ポークウインナーとチーズのロール』【糖質12.9g】

今回は8月14日発売、ローソンの『ポークウインナーとチーズのロール』をご紹介します。

この商品は何度もリニューアルを繰り返している定番商品で、私自身、何度も食べた事があります。
ローソンのロカボパンには大きく分けて、ブラン入りの生地を使った茶色いパンと、ブラン不使用の白いパンがあります。
今回のパンは白いパンの方で、どちらかというと糖質は高めだけどクセがなくとても食べやすいのが特徴です。
糖質が高めとはいっても、普通のパンと比べたらかなり低糖質なのでもちろん問題なく食べられます。
というわけで、新しくなった『ポークウインナーとチーズのロール』の中身をチェックしていきましょう。

いわゆる普通のウインナーロールとは大きさも色も違いますね。
先ほど言ったように、パン生地は真っ白で中華まんのような生地です。
普通のウインナーロールと比べるとちょっと上品な感じもします。

半分に切ってみました。
パン生地の中にはポークソーセージとオレンジ色のチーズが入っています。
それにしてもパン生地が真っ白で綺麗ですね。

スポンサーリンク

実食

まずはそのまま食べてみました。
パン生地はクセがなく、ほんのり甘くてとても食べやすいです。スモーキーなウインナー、コクのあるチーズソースとパン生地の相性も良いです。そのままで十分おいしい!

次にトースターで焼いて食べてみました。
パン生地がカリカリもっちりで、ウインナーがジューシーになって、更においしくなりました!私は断然リベイク派!(ちなみにレンジでチンでもおいしかったですよ。)

商品情報

名称: 和生菓子
原材料名: ポークウインナーソーセージ、小麦粉、チーズクリーム、植物性たん白、マーガリン、おから粉末、砂糖、ぶどう糖、パン酵母、加糖脱脂粉乳、食塩/加工デンプン、糊料(加工デンプン、アルギン酸エステル)、グリシン、ソルビット、pH調整剤、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、イーストフード、香料、カロテノイド色素、発色剤(亜硝酸Na)、甘味料(ステビア、ラカンカ)、酵素、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・牛肉・大豆・豚肉を含む)
内容量: 1個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 山崎製パン株式会社
購入店舗: ローソン
購入価格: 税込150円

栄養成分表示 (1個当たり)

熱量196kcal
たんぱく質8.7g
脂質11.1g
炭水化物17.6g
 -糖質12.9g
 -食物繊維4.7g
ナトリウム1.2g

まとめ

『ポークウインナーとチーズのロール』の糖質は12.9gです。低糖質でたんぱく質、食物繊維もそこそこ摂れてイイ感じではないでしょうか。
ソーセージの燻製の風味が少し強めですが、他は特にクセもなくおいしく食べられると思います。私はチーズのジャンクっぽさが特に好きです。
気になる方は是非試してみて下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク