スポンサーリンク

ダイシンフーズ『こんにゃくせんべい』3種を食べ比べ!【糖質8.6~9.1g】

今回はダイシンフーズの『こんにゃくせんべい』『こんにゃくせんべい わさび』『こんにゃくせんべい 紀州梅』をご紹介します。

こんにゃくせんべいといえば・・・コンビニでよく見かけますよね。

今回はローソンの『こんにゃくチップス淡路島産玉ねぎ味』をご紹介します。
今回は、ミニストップの『こんにゃくスナックのりわさび味』をご紹介します。

以前はよく食べていたのに、そういえば最近食べてなかったです。
折角なので全種類ちょっとずつ味見をして味比べしてみようと思います!

とりあえず、1袋だけお皿に出してみました。全部で8枚入っていましたが、ちょっと量が少ないですね。
ですが、なんと、板こんにゃく約1枚分が凝縮されているんだそうです。
板こんにゃく1枚分って大きいのと小さいのでは結構差があるけどね・・・汗

今度はそれぞれを1枚ずつ、お皿に並べてみました。
左から、ノーマル、わさび、紀州梅です。違いはほとんどないですね。

スポンサーリンク

実食

まずはプレーンを食べてみました。
ほんのり甘く、サクサクカリカリで、味はコンソメのような出汁のような味です。せんべいというよりスナック菓子の方が近いかな。ちょっと薄味だけどおいしいです。
わさび味はピリ辛でほんのり甘くて、こちらも普通においしいです。
最後は梅味。しっかりした梅の味と酸味があってこれもおいしい!
全種類に言える事ですが、ちょっとねばねば感があるんですよね。なんでだろう。不思議。
味はどれもおいしくて、甲乙つけがたいですが・・・個人的に梅味のスナック菓子が好きなのでナンバーワンは梅かなぁ。
ポテトチップスのフレーバーに似た味なので代用品になるんじゃないかなと思います。
しかも、厚みがあって食べ応えがあるので、ポテトリップスより満足感があるかもしれない!
おいしかったし、また買ってこよう。

商品情報

こんにゃくせんべい

名称: 菓子
原材料名: こんにゃく粉、砂糖、かつおぶし粉末、こんぶ粉末、ぶどう糖、植物油、食塩、加工でん粉、水酸化カルシウム、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆、さばを含む)

こんにゃくせんべい わさび

名称: 菓子
原材料名: こんにゃく粉、砂糖、植物油、食塩、ぶどう糖、鰹節粉末、昆布エキス、粉末醤油、西洋わさび、デキストリン、たん白加水分解物、香辛料、酵母エキス、加工でん粉、水酸化カルシウム、調味料(アミノ酸等)、クチナシ色素、香料、(原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチンを含む)

こんにゃくせんべい 紀州梅

名称: 菓子
原材料名: こんにゃく粉(国産)、植物油、砂糖、シーズニング(デキストリン、食塩、乾燥梅肉(国産)、酵母エキス)、和風だし(食塩、ぶどう糖、鰹節粉末、昆布エキス、たん白加水分解物(大豆を含む))、食塩、香辛料、/加工デンプン、水酸化カルシウム、酸味料、調味料(アミノ酸等)、香料


内容量: 15g
保存方法: 高温多湿を避け、直射日光の当たらない所に保存してください。
製造者: ダイシンフーズ株式会社
購入価格: 税込127円

栄養成分表示 1袋(15g)当たり

こんにゃくせんべい

エネルギー46kcal
たんぱく質0.17g
脂質1.2g
糖質8.6g
食物繊維3.6g
ナトリウム105mg
カルシウム165mg

こんにゃくせんべい わさび

エネルギー56kcal
たんぱく質0.15g
脂質2.4g
糖質8.8g
食物繊維2.8g
ナトリウム106mg
カルシウム92mg

こんにゃくせんべい 紀州梅

エネルギー54kcal
たんぱく質0.16g
脂質2.1g
 -飽和脂肪酸0.15g
 -トランス脂肪酸0g
コレステロール0mg
炭水化物10.8g
 -糖質9.1g
 -食物繊維1.7g
食塩相当量0.4g
カルシウム63mg

まとめ

『こんにゃくせんべい』の糖質は8.6g、『こんにゃくせんべい わさび』の糖質は8.8g、『こんにゃくせんべい 紀州梅』の糖質は9.1gです。
おやつにちょうど良い糖質量ですね。味も普通にスナック菓子としておいしいと思います。
パッケージに飲み物と一緒に摂るとお腹のこんにゃくせんべいが水分を吸収し、適度な満足感を得られると書いてありました。
確かに、少量でも満足できているような気がします。現に、まだ食べきってません。
という訳で、小腹がすいた時に飲み物と一緒にいかが?おいしいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク