スポンサーリンク

スターバックス『キャラメルナッツ&ココナッツ』【炭水化物8.0g】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はスターバックスの『キャラメルナッツ&ココナッツ』をご紹介します。

こちらはスタバのレジのところに置いてあった商品です。
糖質制限中に飲むスタバといえば・・・ドリップコーヒーなどをブラックで、という人が多いと思います。
他にもいろいろカスタマイズできますが、基本は砂糖抜きですよね。
そんな甘くないコーヒーを飲んでいると、やっぱり欲しくなる甘いもの。
スタバのフードメニューはどれも糖質が多そうなものばかりなのですが、レジ横にある袋入りのお菓子は糖質が低いものもあるのでおすすめ!
という訳で今回は『キャラメルナッツ&ココナッツ』をレビューしていきますよ。

お皿に全部出してみました。
この時点でキャラメルの香ばしくて甘い香りが漂っています。もうおいしそう!
クルミとピーカンナッツ、ココナッツにキャラメルがからめられています。
ピーカンナッツが入っているってところが、(スタバ発祥地の)アメリカっぽくてイイですね!

スポンサーリンク

実食

クルミはさくさく、ピーカンナッツはみしみし、ココナッツはみちっとした食感で、それぞれ食感や味わいが違って面白いです。
キャラメル味がしっかりついていますが、それぞれの素材の味もちゃんと味わえておいしいです。
特においしかったのがココナッツですね。歯につきそうでつかない飴っぽさがクセになります。
コーヒーと合いそうですよ!

商品情報

名称: 種実加工品
原材料名: ビターキャラメルココナッツ(ココナッツチャンク(ココナッツ、砂糖、食塩)、砂糖、麦芽糖、キャラメルパウダー、水あめ、醤油、カラメルソース)、キャラメル味クルミ(くるみ、砂糖、カラメルソース、粉糖、黒糖粉末、全粉乳、キャラメルパウダー)、キャラメル味ピーカンナッツ(ピーカンナッツ、砂糖、カラメルソース、粉糖、黒糖粉末、全粉乳、キャラメルパウダー)/着色料(カラメル)、香料、トレハロース、(一部に小麦・乳成分・くるみ・大豆を含む)
内容量: 28g
保存方法: 直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください。
販売者: スターバックスコーヒージャパン株式会社
加工所: 株式会社福岡ミツヤ
購入店舗: スターバックスコーヒー
購入価格: 税抜280円

栄養成分表示 1包装当たり(推定値)

熱量157kcal
たんぱく質2.3g
脂質12.4g
炭水化物8.0g
食塩相当量0.2g

まとめ

『キャラメルナッツ&ココナッツ』の炭水化物量が8.0gなので、糖質は多くても8.0gです。
量がそれ程多くない事もあり、糖質は10g以下に抑えられていますね。
スタバの甘くない飲み物、特にコーヒーとの相性が良いと思います。
これからの季節はコールドブリューコーヒーに合わせてはいかが?

コメント