スポンサーリンク

ナチュラルローソン『ブランの宇治抹茶デニッシュ』

今回はナチュラルローソンの『ブランの宇治抹茶デニッシュ』をご紹介します。

ついに、わたくし、ナチュラルローソンデビューしました!
・・・ちょっと大袈裟ですが、横浜に遊びに行ったついでに寄ってきました。
知っている人も多いと思いますが、ナチュラルローソンにはローソンより多くのロカボパンが販売されています。
すごくおいしそうなので、いつか行ってみたいなぁと思っていました。
でもナチュラルローソンって東京とその周辺くらいにしかないみたい。
もっと増えてほしいなぁ。行ってみたいって人多いと思うんだけどね。
という訳でまずは中身のチェックからしていきましょう。

直径は約8センチ。
うずまき状のデニッシュパンですね。うずのところに抹茶餡と小豆が練りこんであるようです。
生地はほんのりブラン色で抹茶餡とのコントラストが良い感じ。とてもおいしそうですよ。

スポンサーリンク

実食

まずはそのまま食べてみました。
想像していたよりパリパリしていなくてデニッシュというよりは普通のパンに近いです。
甘さ控えめで、ブランの風味が少しします。気になる程でもないですけど。
抹茶餡と小豆は甘くてパンとよく合っています。だけど、抹茶風味は弱いかな。
次に軽くやいて食べてみました。
サクサク食感になりますが、これもデニッシュの食感ではないですね。
だけど、絶対焼いた方がおいしいです。
ちょっとあん食パンに似てるのかな。私はあん食パンが大好きなのでこのパンもおいしく食べられました!

商品情報

名称: 菓子パン
原材料名: あん(白生餡、砂糖、緑茶(宇治抹茶))、マーガリン、ミックス粉(植物性たん白、糖類、食塩、脱脂粉乳、植物油脂、小麦胚芽発酵粉末)、小麦粉、蜜漬け小豆、小麦ふすま、大豆粉、豆乳加工品、パン酵母、卵、粉末状小麦たん白、脱脂粉乳、加工でん粉、ソルビトール、乳化剤、酢酸Na、増粘剤(アルギン酸エステル)、香料、イーストフード、甘味料(ステビア、スクラロース)、pH調整剤、V.C、着色料(カロチン)、(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
内容量: 1個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 伊藤製パン株式会社
購入店舗: ナチュラルローソン
購入価格: 税込140円

栄養成分表示 (1個当り)

熱量218kcal 
たんぱく質4.5g 
脂質12.6g 
糖質18.7g 
食物繊維6.0g 
ナトリウム171mg 

まとめ

『ブランの宇治抹茶デニッシュ』の糖質は18.7gです。ローソンのロカボパンと比べると少し糖質は多めですが、もちろん問題ない糖質量です。
この商品は伊藤製パン(イトーパン)が作っているようですね。
公式サイトでは低糖質パンも紹介されてましたよ。

頭脳パン、デリカテッセン、ホテルブレッドなどのパンのメーカー、伊藤製パン株式会社のホームページです

残念ながらうちの近くではイトーパンの取り扱いがほとんどなさそうなので、手に入らないかも。食べてみたかったなぁ。
低糖質パンを作っていただけあって、このデニッシュも安定した味だと思います。
少しブランの風味はしますが、とてもおいしかったです!
餡が適度に入っているのも嬉しかったです。
お近くにナチュラルローソンがある方は是非お試しを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク