スポンサーリンク

明治『THE GREEK YOGURT ザ グリーク ヨーグルト 5つの果実』

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は明治の『THE GREEK YOGURT ザ グリーク ヨーグルト 5つの果実』をご紹介します。

最近、新しいギリシャヨーグルトが続々と発売されていて、我が家の冷蔵庫はヨーグルトだらけ(((;◔ᴗ◔;)))
という訳で、当分ギリシャヨーグルトのレビューが続きそうです。大好物だから楽しみではあるんですが・・・賞味期限が心配・・・w
では早速中身のチェックから。

その名の通り、ソースが上にのっているタイプのヨーグルトです。
ギリシャヨーグルト界では底ソースタイプが主流なのかな?
上乗せタイプは初めて食べるかも。
やっぱり、上にのっていると、見た目がきれいでおいしそうですね。
ちなみに『5つの果実のソース』の内訳はパインアップル、マンゴー、グァバ、ライチー、パッションフルーツだそうです。

ソースはとろとろではなく、こんな感じでゼリー状になっています。
少々の揺れではヨーグルトとソースが混ざってしまうことはなさそうです。

ところで公式サイトを覗いてみるとレシピも載っていたので試してみようと思います。

ギリシャヨーグルトの本流|明治THE GREEK YOGURT(明治ザ グリーク ヨーグルト)|株式会社 明治 - Meiji Co., Ltd.
明治THE GREEK YOGURT( 明治ザ グリーク ヨーグルト )のブランドサイトです。ギリシャヨーグルトで栄養素をとるという習慣、日本にも。濃密だから、高たんぱく。濃密なのに、脂肪ゼロ。これが、ギリシャヨーグルトの本流。

フローズンヨーグルトなので、ただ凍らせるだけですけどね。
詳しくは公式サイトをご覧ください!

スポンサーリンク

実食

まずはそのまま。
ソースは果肉入りでつぶつぶ食感があり、トロピカルな味わいです。
マイルドな酸味のヨーグルトとフルーティなソースがとても合っていておいしいです!
ソースが果肉入りでたっぷり入っているのがポイント高いですね!

次に冷凍したフローズンヨーグルトの方を食べてみました。
味に変化はありませんが、ソース部分がシャーベット状に、ヨーグルト部分がアイスクリーム状になって面白い食感です。しゃりしゃりこってりって感じ。
おいしいけど・・・私はそのままの方が好きかな。
夏に食べたらもっとおいしく感じるかもしれないですけどね!

商品情報

種類別: 発酵乳
無脂乳固形分: 12.2%
乳脂肪分: 0.3%
原材料名: 乳製品、パインアップル果肉、砂糖、乳たんぱく質、マンゴーピューレ、果汁(ライチ、パッションフルーツ)、グァバピューレ/増粘多糖類、酸味料、ビタミンC、甘味料(ステビア)、香料、着色料(β‐カロテン)
内容量: 100g
保存方法: 10℃以下で保存してください。
製造者: 株式会社明治
購入店舗: ローソン
購入価格: 税込149円

栄養成分表示 1個(100g)当たり

エネルギー70kcal 
たんぱく質7.9g 
脂質0g 
炭水化物9.6g 
食塩相当量0.14g 
カルシウム108mg
ビタミンC33mg

まとめ

『THE GREEK YOGURT ザ グリーク ヨーグルト 5つの果実』の炭水化物量が9.6gなので、糖質は多くても9.6gです。
ギリシャヨーグルトの中ではちょっと糖質が高めですが、10g以下なので問題ないですね。
こうやって食べてみると、メーカーごとにヨーグルトの味って結構違うんですね。
自分好みのヨーグルト探しをしてみるのも面白そうです。
今は3種類しか発売されていないですが、今後いろいろな味が増えるといいなぁ。
おいしいので、ギリシャヨーグルトやトロピカルフツーツ好きの人は是非お試しを!

コメント