スポンサーリンク

ドンレミー 糖質コントロール ベイクドチーズ

今回はドンレミーの『糖質コントロール ベイクドチーズ』をご紹介します。

以前ご紹介したドンレミーの『糖質コントロール チーズスフレ』がいつの間にかリニューアルしていました!

今回はドンレミーの『糖質コントロール チーズスフレ』をご紹介します。

名前も『ベイクドチーズ』になって、さらにおいしくなったらしいです!(公式サイト参照!)

以前のチーズケーキもおいしかったから、きっと今度のチーズケーキもおいしいはず!と期待しつつ中身をチェックしてきましょう。

基本的な構造は以前のチーズスフレと同じで、薄いスポンジケーキとチーズケーキの二層になっています。
横のくしゅくしゅ感がたまらなくかわいいですね。

表面にはベイクドチーズケーキ特有の焼き目が付いていて、おまけにアプリコットジャム的なものが塗ってあります。うーん、いいですねぇ。
やっぱり、焼き目が付いていると格段においしそうに見えますね。

スポンサーリンク

実食

チーズケーキ部分はチーズ(ミルク)のコクがあり酸味が少なく、濃厚でずっしりしていて食べ応えがあります。
対して一番上のジャムが少し酸味があるのでメリハリがあっていい感じ。
スポンジケーキは個人的にはあってもなくてもって感じなんだけど・・・一時期流行ったマジックケーキみたいに食感の違いがあって面白いかも。
酸味の少ないチーズケーキが好きな私にとっては、かなり好みの味でした。
甘味料のクセ等もなく、普通のチーズケーキと変わらない美味しさです。
これは・・・また買おう!

商品情報

名称: 洋生菓子
原材料名: 鶏卵、乳等を主要原料とする食品、マーガリン、牛乳、エリスリトール、小麦粉、レモン果汁、砂糖、ゼリー、食塩、植物油脂、果糖ぶどう糖液糖、卵白加工品、還元パラチノース、糊料(加工でん粉、増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、ソルビット、甘味料(キシロース、スクラロース)、膨張剤、調味料(無機塩)、香料、環状オリゴ糖、酸味料、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロチノイド)、リン酸塩(Na)、(原材料の一部に大豆、りんごを含む)
内容量: 1個
保存方法: 要冷蔵(10℃以下で保存)
製造者: 株式会社ドンレミー
購入店舗: イオン
購入価格: 税込 213円

栄養成分表示 (1個当りの推定値)

エネルギー192kcal 
たんぱく質4.5g 
脂質15.5g 
炭水化物12.2g 
 -糖質12.1g 
 -食物繊維0.1g 
ナトリウム141.2mg 

※エリスリトールを除いた糖質量7.1g

まとめ

『糖質コントロール ベイクドチーズ』の糖質は実質7.1gです。
このおいしさでこの糖質・・・素晴らしいですね!
今まで低糖質なチーズケーキをいろいろ食べてきましたが、一番好きかもしれない!
チーズケーキはいろんな種類があって、好みも千差万別だと思いますが・・・酸味が少なくこっくりした味が好きな人にはおすすめ!
見つけたら是非食べてみてください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク