スポンサーリンク

相模屋 うどん風 きつねとうふ麺

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は相模屋の『うどん風 きつねとうふ麺』をご紹介します。

相模屋のとうふ麺は何度かご紹介していますが『うどん風』は初めてだと思います。
このとうふ麺は低脂肪豆乳だけで作られているそうですよ。不思議!

という訳で中身のチェックから。

袋から取り出すと、専用トレー・とうふ麺と豆乳仕立てのだし汁パック・めんつゆ・油揚げが入っていました。
作り方を超簡単に説明すると全部トレーに入れて電子レンジでチンするだけ!(実際はもっとちゃんと作ってますけどね!w)

折角なので、長ネギと七味を添えてみました。
こうやってみると、おつゆが白いですが普通のうどんに見えなくもないですね。

肝心の味ですが、麺が意外とうどんっぽかったです。
とうふ麺という事ですが、豆腐のようなこんにゃくのような不思議な食感で、味は豆乳だしの味でした。
麺がポロポロとちぎれやすくて少し食べづらいけど、味は問題なしです。
つゆは豆乳つゆなので豆乳好きの人は好きかも。私は普通のつゆがいいなぁ。
油揚げはカップのきつねうどんに入っている例のお揚げです。これ大好き!すごくおいしかったです!
実はあまり期待していなかったのですが、意外とうどん感があって結構満足できましたよ。

スポンサーリンク

商品情報

名称: とうふ麺
原材料名: とうふ麺〔低脂肪豆乳、豆乳、豆乳加工食品(豆乳、調整豆乳、植物油脂、野菜エキス、香味食用油)/ゲル化剤(アルギン酸Na、乳化剤、凝固剤、(一部に小麦・大豆を含む)〕、つゆ〔しょうゆ、食塩、魚介エキス、植物性たんぱく加水分解物、砂糖、かつお節エキス、米発酵調味料、かつお節(粉砕)、いりこ(粉末)、昆布エキス、ネギエキス、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、アルコール、カラメル色素、増粘剤(キサンタン)、(一部に小麦・さば・大豆を含む)〕、味付け油揚げ〔油揚げ、砂糖、しょうゆ、還元水飴、食塩、かつおエキス、でんぷん/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、凝固剤、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)〕
内容量: とうふ麺150g(全量320g)、つゆ25g、味付け油揚げ16g
保存方法: 要冷蔵(1℃~10℃)
製造者: 相模屋食料株式会社
購入価格: 税抜 158円

栄養成分表示

とうふ麺150g(とうふ麺+豆乳仕立てだし汁320g+つゆ25g+味付け油揚げ16g)あたり

エネルギー23kcal (141kcal)
たんぱく質3.0g  (11.2g)
脂質0.5g  (6.1g)
炭水化物1.8g  (11.2g)
 -糖質1.1g  (8.7g)
 -食物繊維0.7g  (2.5g)
食塩相当量0.08g  (5.1g)

まとめ

『うどん風 きつねとうふ麺』の麺とつゆ、具を合わせた糖質は8.7gです。
今まで食べた相模屋のとうふ麺は冷たかったので麺がギシギシしていたのですが、この麺は温めたのですごく食べやすくなっていました。
味も豆乳が嫌いでなければおいしく食べられると思います。
一番のおすすめポイントはお揚げです!甘くておいしかったので是非お試しを!

コメント