スポンサーリンク

ミニストップ 塩バタークロワッサン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はミニストップの『塩バタークロワッサン』をご紹介します。

こちらの商品は特に低糖質を謳っている訳ではないですが、クロワッサンということもあり糖質が低いようなので購入してみました。

焼いたほうがおいしいと判断して、低温で6分程焼いてみましたよ。

名前の通り形はクロワッサンですが、パリパリしたクロワッサン生地というよりは、ふかふかのパン生地のように見えます。

半分に切ってみると中が空洞になっています。塩パンがこんな感じですよね。
中心の大きな空洞以外にも、クロワッサンのような層ができています。これはおいしそう!

一口食べてみると・・・良い意味で想像通りの味でした。塩パンとクロワッサンのを足した感じです。食感も中はふんわり、外はサクサクとしていて、なかなかおいしかったです。
クロワッサンよりパリパリ感が少ない分、食べかすが出づらいので食べやすいな、と感じました。

スポンサーリンク

商品情報

名称: 菓子パン
原材料名: 小麦粉、バター入りマーガリン、マーガリン、加工油脂、ショートニング、パン酵母、食塩、砂糖、乳等を主要原料とする食品、発酵風味料、モルトエキス、卵、香料、増粘剤(加工デンプン)、乳化剤、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、カロチノイド色素、(原材料の一部に乳、卵、小麦、大豆を含む)
内容量: 2個
保存方法: 直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
製造者: 株式会社神戸屋
購入店舗: ミニストップ
購入価格: 税込 138円

栄養成分表示 (1個当りのめやす)

エネルギー203kcal 
たんぱく質3.3g 
脂質13.0g 
炭水化物18.6g 
ナトリウム274mg 
食塩相当量0.7g

まとめ

『塩バタークロワッサン』(1個)の炭水化物量が18.6gなので、糖質は多くても18.6gです。
1個だけ食べる分には全く問題のない糖質量です。味のクセもなく普通においしいパンです。

一般的なロカボパンが苦手な人は、今回のようなクロワッサンがおすすめです。
プレーンなクロワッサンは低糖質なものが多いので栄養成分表をチェックして食べてみてください!殆ど25g以下だと思いますので!

ちなみに、私はパン屋さんのパンを買うときはクロワッサンを買うようにしていますよ。

コメント