スポンサーリンク

サラヤ ラカントS

今回は糖質制限生活にはなくてはならないものを紹介します。
サラヤの『ラカントS』です。

ラカントSは砂糖と同じ甘さで、糖質ではありますが、体内で代謝されずほとんど尿として排出されます。
なので、カロリーはゼロ。
糖質による血糖値の上昇もないと言われています。 詳しくはSARAYAさんのHPを見てください。

カロリー0の自然派甘味料『ラカントS』の公式サイトです。

ラカントSの主成分であるエリスリトールが安全なのか不安に感じる人もいるようです。
私は普通に使ってますが、気になる人はしっかり調べてくださいね。
みりんを使ったり、甘味料を使わないという選択もありますから。
ラカントSは砂糖と同じ甘さなので同じ量のラカントSに置き換えて料理します。
三温糖のようなカラメルのような風味があって料理には使いやすいです。
一度にたくさんの量を使うと苦味を感じる事があります。
私は甘いたまご焼きを作るとちょっと苦く感じます。

分かりづらいかもしれませんが、グラニュー糖のような粒子です。
 

  
ラカントSは暖かい液体には溶けますが、冷たい液体には溶けづらいですのでミルサーで粉砕したものを用意しています。二番目の画像が粉砕したサラサラのラカントSです。
胡麻和えの元とかドレッシングとか冷たい調味料とあわせる時に使います。
 
他にも砂糖とは決定的に違う特徴がいくつかあります。
  • カラメルが作れない(焦げづらい)
  • 結晶化しやすい
  • 手作りパンの材料には向かない(パンが膨らまない)

など、ちょっと使いづらいと思うこともあるかもです。 

一番の問題は値段がちょっと高いこと。この大きさ(800g)で2000円前後します。
ですが、私にとってはなくてはならないものなので、必ず購入しています。
今回は寿司酢がついてきました!ラッキー!だけどお寿司は糖質高いぞ!

スポンサーリンク

まとめ

一番最初はお試しで小さいパックのものをおすすめします。私はラカントSが高いのでちびちび使っています。そこで気がつくのですが、ちびちびと少ない甘味料で味付けしてもちゃんとおいしい料理は作れるんですよね。もしかして、今まで砂糖を使いすぎていたのかも・・・試しにたまご焼きの砂糖を減らして作ったらちゃんとおいしくできたんですよ。元々濃い味好きだったのもあるけど、今まで糖分を摂りすぎていたんだと思い知らされました。糖質制限ダイエットを始める方は一度甘味料について考えてみるのが良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク