スポンサーリンク

相模屋 のむとうふ

 

初めての商品紹介は相模屋の新商品「のむとうふ」です。

相模屋といえば以前話題になったザク豆腐を製造している会社ですね。
ネタ系からおしゃれ系まで数々の変り種豆腐を発売している面白い会社というイメージがありますよね。ダイエットする前は「焼いておいしい絹厚揚げ」をよく食べてました。めちゃくちゃおいしいんですよ!おっと、今日は「のむとうふ」でしたね。

まず、パッケージがおしゃれで女心をくすぐります。
豆腐コーナーでこの見た目は結構目立ちました。
つい手にとってしまいました。

炭水化物量は5.5gで、飲み物としては低いほうですが、豆腐としてはちょっと高めですかね。
さてさて、肝心の味ですが・・・ まさに「飲む豆腐」でした。
結構甘くて結構しょっぱい。そしてとろとろした食感。
味の濃い冷奴に塩かけてつぶして飲んでる感じですね。
豆の風味がけっこうすごいです。
そして、濃厚。ストローが若干吸いづらいくらい濃厚ですよ。

スポンサーリンク

栄養成分表示 製品1本(130g)あたり

エネルギー138kcal
たんぱく質6.0g
脂質10.3g
炭水化物5.5g
食塩相当量0.4g

まとめ

はっきり言いますと、好みがわかれる味だと思います。
個人的には、スムージーのようなとろとろした飲み物が苦手なので豆乳の方が好きかな。
でもスムージー好きな人とか、無調整豆乳が苦手な人とかは試してみてもいいかもしれないですね。
結構ハマる人いるかもしれない。
忙しい朝とか、豆腐を切って出して薬味つけて醤油つけて・・・ってやるより楽だし、すぐ飲み終わるし。
あと、コクがあるので料理に利用してみるのもいいかも。
100%想像ですが、一時期流行った豆腐クリームってこんな感じなのかな?って思いました。
ところで相模屋さんのHPをのぞいてみたら、ほとんどの商品に栄養成分表が表示されてました。
すばらしいです!
普通の厚揚げと絹厚揚げでは炭水化物の量がぜんぜん違いますね。
これからは普通の厚揚げを選びます。

おとうふをいちばんに考え、日々おいしいおとうふづくりを追求し続けている相模屋食料です。ナチュラルとうふやひとり鍋シリーズなどの新商品情報、おとうふレシピなどをご紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク(パソコン)
スポンサーリンク(パソコン)

フォローする

スポンサーリンク